湯河原温泉こごめの湯(神奈川県湯河原町)入浴体験記・旅行記 ※クーポン利用

当ページ目次

行程&立ち寄り場所

KAWASAKI Z1000SX(ninja1000)でNEXCO中日本の高速道路ツーリングプランを利用し、湯河原温泉こごめの湯へ日帰りツーリング。入浴体験記を写真付きでご紹介。クーポンは「JAF」の特典を利用しましたが、公式サイトにもありますのでチェックを。




■日付:令和4年(2022年)9月28日(水)晴れ

■行程:相模原市中央区(8:45出発)~相模原愛川IC~圏央道・新湘南バイパス~茅ヶ崎海岸IC~国道134号・西湘バイパス~国道135号~真鶴パーキングエリア(9:55~10:05)~国道135号~湯河原温泉こごめの湯(入浴・昼食/10:25~12:35)~国道135号・真鶴有料道路~漁港の駅 TOTOCO小田原(13:00~13:10)~小田原厚木道路・東名高速~東名川崎IC~川崎市高津区(14:15着)

■走行距離:162Km

■有料道路料金:通常ETC2.0料金2,610円の所、NEXCO中日本高速道路ツーリングプラン利用で1日当たり1,250円 ⇒ 1,360円の得

■ツーリングプラン名:【ETC二輪車限定】2022ツーリングプラン【首都圏 東名・中央道コース ミニ】<発着なしコース>2,500円 2日間

■今回の燃費:20.86km/L

真鶴パーキングエリア

住所:神奈川県小田原市根府川

真鶴パーキングエリア
真鶴パーキングエリア
トイレは反対(上り)に
トイレは反対(上り)に

▼国道135号 福浦 ⇒ 湯河原温泉こごめの湯 バイク走行動画 (SENA PRISM TUBEで撮影)▼

湯河原温泉こごめの湯

住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上562-6

湯河原温泉こごめの湯 外観
湯河原温泉こごめの湯 外観
湯河原温泉こごめの湯 外観
湯河原温泉こごめの湯 外観
湯河原温泉こごめの湯 二輪車専用駐車場
二輪車専用駐車場 ※地面が斜め、駐車注意!
湯河原温泉こごめの湯 乗用車駐車場入り口
乗用車駐車場入り口
温泉の案内
温泉の案内
こごめの湯
こごめの湯
湯河原温泉こごめの湯 建物入り口
建物入り口
湯河原温泉こごめの湯 靴箱
靴箱 ※靴箱の鍵は各自保管
湯河原温泉こごめの湯 フロント
フロント

フロントでJAFの優待を利用する事を伝え受付。料金は100円引きの1,000円で、時間制限はありません。更に優待特典としてオリジナル入浴剤も一つ頂きました。

湯河原温泉こごめの湯 フロアガイド
フロアガイド
湯河原温泉こごめの湯 大浴場入り口
大浴場入り口

大浴場のロッカーはカゴ(銭湯みたいな感じ)と鍵付きタイプがあり、鍵付きは有料で100円です(有料のロッカーは久々に見たな~)。お風呂は内湯が2つと露天風呂が1つ。全て大き目の造りです。お湯は無色透明のナトリウム・カルシウム 塩化物・硫酸塩泉でサラリとした印象。ちょっとカルキ臭が強いかな。源泉温度は62度ですが、浴槽は41度に調整されています。露天風呂からは山々が良く見え、目の前にはもみじの木があります。紅葉の時期も良さそう。洗い場は13ヶ所あります。

湯河原温泉こごめの湯 温泉分析書
温泉分析書
湯河原温泉こごめの湯 温泉の説明
温泉の説明
湯河原温泉こごめの湯 軽食喫茶室 入り口
軽食喫茶室 入り口
湯河原温泉こごめの湯 軽食喫茶室内
軽食喫茶室内
湯河原温泉こごめの湯 喫茶室 券売機
喫茶室 券売機
湯河原温泉こごめの湯 喫茶室 メニュー
喫茶室 メニュー
湯河原温泉こごめの湯 喫茶室 メニュー
喫茶室 メニュー
湯河原温泉こごめの湯 ざるそば600円
ざるそば600円
湯河原温泉こごめの湯 2階休憩室
2階休憩室
湯河原温泉こごめの湯 ロビー
ロビー

ロビー(フロント前)にはソファー・椅子が多くありました。2階にも畳の休憩室がありましたが、私はロビーで休憩させて頂きました。

こごめの湯の由来
こごめの湯の由来

【総評】お風呂・建物もゆったりとした造りで良かったが、料金とお湯が・・・

▼湯河原温泉こごめの湯 ⇒ 国道135号・真鶴有料道路 ⇒ 漁港の駅 TOTOCO小田原 バイク走行動画 (SENA PRISM TUBEで撮影)▼

漁港の駅 TOTOCO小田原

住所:神奈川県小田原市早川1-28

漁港の駅 TOTOCO小田原 外観
漁港の駅 TOTOCO小田原 外観
漁港の駅 TOTOCO小田原 バイク駐輪場
バイク駐輪場

地図