キーワードを入力して旅行情報を検索

KAWASAKI Z1000SX(型落ち2016年モデル)レッドバロンにて購入

KAWASAKI Z1000SX(ZX1000M) 購入記録

現在乗っているHONDA NC700Sが7月末で車検を迎えるので、車検を通すか買い替えか悩んでいたら、たまたまレッドバロンの広告でZ1000SX Tourer(2016 UK)の文字を見かけました。広告で並んでいるバイク(逆輸入車 輸入車フェスタ対象)の中では金額が低めな事(それでも100万円は超えますが・・・)と、純正のパニアケースが標準装備になっていたのでツーリングバイクにはピッタリでした。カラーが3種類あったので電話で確認をした所、希望の青があったのでお店に行き見積もりを出してもらうことに。店舗は自宅から車(バイク)で5分ほどの都筑店。電話をした翌日に伺いました。電話に出た方(後から分かった事ですが店長さんだったらしい)は不在でしたが、ちゃんと引継ぎは出来ておりアドバイザーの方に対応をして頂きました。 いろいろ話をしながら見積もりを進め、こちらの希望オプション「グリップヒーター」「ETC2.0」を加え、レッドバロンからのオススメオプション「盗難防止装置」「オイルリザーブ30L」を加え、諸経費を足すと140万円を少し超える位の金額に(税込み車両価格115万円)。ETCは2019年4月1日から助成金で10,000円割引になることは事前に知っていたので、見積もりの段階で割引済み。年式オチとは言え「パニアケース」「インナーバック」「タンクパッド」付きでの車両価格なので、あまり値引きは望めないかなという感想。そこでこちらからの要望として、「車両価格プラス10万円位を予想していました」と率直に伝え下取り(NC700S)で調整してもらい125万円で決めることに。ちなみにNC700Sはレッドバロンの検査システムACIDM(アシダム)でも良い結果が出たので金額アップになったかも(前オーナーに感謝)。また時期が3月末の決算時期だったのでそれも良かったかな。




■購入車名:KAWASAKI Z1000SX ABS (ZX1000M) 2016年モデル 欧州一般仕様

■下取り車名:HONDA NC700S(2012年) 走行距離12,267km ETC・グリップヒーター・トップボックス・NC専用タンクバック付き ※タイヤは12月に交換したばかり

■契約日:2019年3月25日

■納車日:2019年4月5日

■購入店:レッドバロン都筑店

レッドバロン都筑店

レッドバロン都筑店

KAWASAKI Z1000SX メーター

KAWASAKI Z1000SX メーター ※自宅で撮ったので距離が3.5kmになっています

KAWASAKI Z1000SX 前方から

KAWASAKI Z1000SX 前方から

KAWASAKI Z1000SX 後方から

KAWASAKI Z1000SX 後方から

Z1000SX

Z1000SX

ETCはタンデムシートの下に

ETCはタンデムシートの下に

盗難防止装置「BL-10」バーロック

盗難防止装置「BL-10」バーロック

★KAWASAKI Z1000SXに取り付けたパーツ及びツーリングの記録はこちら ⇒ ツーリング日誌

追加記事 2021年12月

2021年12月、購入から2年8ケ月が経ちました。やっとのことで10,000kmを超えました。コロナ禍で、なかなかツーリングにも行けないな~!?早いもので4ケ月後には、初めての車検を迎えます。その記事はこちら ⇒ ツーリング日誌

KAWASAKI Z1000SX 10,000km

KAWASAKI Z1000SX 10,000km

タイトルとURLをコピーしました