カテゴリー

横須賀温泉 湯楽の里(神奈川県横須賀市)入浴体験記

「横須賀温泉 湯楽の里」の感想

HONDA NC700Sで「横須賀温泉 湯楽の里」へ日帰りツーリング。

■日付:平成30年(2018年)4月10日(火)晴れ

■行程:川崎市高津区(8:30出発)~都筑IC~第三京浜・横浜新道~江の島(9:25)~国道134号~逗子海岸ロードオアシス(9:45~9:50)~国道134号ほか一般道~横須賀温泉 湯楽の里(入浴・昼食 10:30~13:10)~馬堀海岸IC~横浜横須賀道路~横須賀PA(13:20~13:30)~~新保土ヶ谷IC~横浜新道・第三京浜~都筑IC~川崎市高津区(14:00着)

※SA・PAの写真はこちらにも ⇒ 高速道路(SA・PA)・道の駅・日帰り温泉等の二輪車パーキング

■走行距離:121Km




江の島

江の島 島内にて
江の島 島内にて
江の島 島内にて
江の島 島内にて

逗子海岸ロードオアシス

逗子海岸ロードオアシス 駐車場
逗子海岸ロードオアシス 駐車場
逗子海岸ロードオアシス 二輪車駐車場
逗子海岸ロードオアシス 二輪車駐車場
逗子海岸ロードオアシス
逗子海岸ロードオアシス
逗子海岸ロードオアシスからの眺め
逗子海岸ロードオアシスからの眺め

横須賀温泉 湯楽の里

住所:神奈川県横須賀市馬堀海岸4-1-23

横須賀温泉 湯楽の里 二輪車パーキング
横須賀温泉 湯楽の里 二輪車パーキング
横須賀温泉 湯楽の里 駐車場出口
横須賀温泉 湯楽の里 駐車場出口
横須賀温泉 湯楽の里 入口
横須賀温泉 湯楽の里 入口
横須賀温泉 湯楽の里 外観(駐車場側)
横須賀温泉 湯楽の里 外観(駐車場側)
横須賀温泉 湯楽の里 外観(道路側)
横須賀温泉 湯楽の里 外観(道路側)
横須賀温泉 湯楽の里 入口
横須賀温泉 湯楽の里 入口
横須賀温泉 湯楽の里 下駄箱
横須賀温泉 湯楽の里 下駄箱
横須賀温泉 湯楽の里 館内
横須賀温泉 湯楽の里 館内
脱衣所のロッカー
脱衣所のロッカー
脱衣所のロッカー
脱衣所のロッカー
平日限定ランチメニュー
平日限定ランチメニュー
その中の4番「ちゃんぽん麺」を昼食に
その中の4番「ちゃんぽん麺」を昼食に
食事処からの眺め(左方向)
食事処からの眺め(左方向)
食事処からの眺め(右方向)
食事処からの眺め(右方向)
無料休憩場
無料休憩場
無料休憩スペース
無料休憩スペース
外にあった案内板
外にあった案内板
外にあった案内板
外にあった案内板

▼バイク走行動画(PRISM TUBEで撮影) 横浜横須賀道路 馬堀海岸IC⇒横須賀PA▼

横須賀PA
横須賀PA
横須賀PA 二輪車パーキング
横須賀PA 二輪車パーキング

感想:今回もまっぷるマガジン「首都圏からの日帰り温泉」を利用し、日帰り温泉を検索。1,000円を超えるがタオル付きということと、眺めが良さそうなので「横須賀温泉 湯楽の里」に決定。
 当日、江の島方面からまわってきたが早めの時間に到着。駐車場にバイクを停めていると「いらっしゃいませ」という声が後ろから。そのまま通り過ぎても分からなかったのに声を掛けてくれるとは、従業員のレベルの高さを感じました。そして外観写真などを撮ってからフロントへ。そこで一通り説明を聞いてから二階にある大浴場へ。いつも通りまずは内湯から。そこには人工の炭酸泉のお風呂が。ぬるめ(37度)に設定されているので、いつまででも入っていられます。但し案内には「15分以内の入浴が効果的」とありました。内湯のスペースには2種類のサウナがあります。温度帯が違っており、高温サウナと低温の塩サウナに分かれています。洗い場は隣との仕切り付きで22ヶ所あります。外湯には温泉の露天風呂が2種類と寝ころび湯(これも温泉)があります。お湯の感じは鉄泉に近い感じがしました。お風呂の種類はスーパー銭湯などと比べると少なく感じますが、どれも時間を忘れゆっくりできます。特に露天風呂は海に向かって浸かれるように設計されていて最高の景色が味わえます。今回は岩盤浴には入りませんでしたが、全体的に清潔感があり他の日帰り温泉施設と比べてもレベルが上に感じます。(私が入浴中の時も、温度を測りにきた従業員の方を何回か見ました)
 一つだけ残念なことは、メンバーズカードが系列店で全て共通で使えれば良かった点ですが、総評としてはもちろんリピートありのオススメできる施設です。

※写真はこちらにも掲載 ⇒ 横須賀温泉 湯楽の里へ日帰りツーリング | 旅行企画 写真館

当サイト管理人が訪れた日帰り温泉&宿泊施設体験記へ

周辺地図

追加記事 2018年5月11日再訪

前回、時間の関係で岩盤浴に入れなかったので今回は夫婦2人、乗用車で再訪。

■日付:平成30年(2018年)5月11日(金)晴れ

■行程:川崎市高津区(8:07出発)~都筑IC~第三京浜・横浜新道・横浜横須賀道路~横須賀PA(8:55~9:10)~馬堀海岸IC~横須賀温泉 湯楽の里(入浴・昼食 9:20~14:05)~馬堀海岸IC~横浜横須賀道路~横須賀PA(14:12~14:20)~新保土ヶ谷IC~横浜新道・第三京浜~都筑IC~川崎市高津区(15:00着)

※SA・PAの写真はこちらにも ⇒ 高速道路(SA・PA)・道の駅・日帰り温泉等の二輪車パーキング

■走行距離:101Km

横浜横須賀道路 横須賀PA(下り)

横須賀PA下り
横須賀PA下り
横須賀PA下り 二輪車パーキング
横須賀PA下り 二輪車パーキング

横須賀温泉 湯楽の里

温熱房(岩盤浴)入り口
温熱房(岩盤浴)入り口
温熱房(岩盤浴)入り口
温熱房(岩盤浴)入り口
ドリンクを預けられます
ドリンクを預けられます
ドリンクを忘れてもすぐ隣に販売機あり
ドリンクを忘れてもすぐ隣に販売機あり
温熱房(岩盤浴)内 無料ロッカー
温熱房(岩盤浴)内 無料ロッカー
温熱房(岩盤浴)静話蜂巣洞
温熱房(岩盤浴)静話蜂巣洞
温熱房(岩盤浴)内 お休み処
温熱房(岩盤浴)内 お休み処
温熱房(岩盤浴)内 テラス
温熱房(岩盤浴)内 テラス ※道路を挟んでマンションが・・・
母の日特別メニュー「サーモンと彩り野菜チラシ」
母の日特別メニュー「サーモンと彩り野菜チラシ」
「サーモンと彩り野菜チラシ」1180円(税込)
「サーモンと彩り野菜チラシ」1180円(税込)
平日限定ランチメニュー
平日限定ランチメニュー
春キャベツのメンチカツ丼800円(税込み)
春キャベツのメンチカツ丼800円(税込)

温熱房(岩盤浴)の感想:今回は岩盤浴がメインなので、niftyのクーポン「入館料+温熱房」1,340円(150円割引)を利用しました。岩盤浴のスペースには4種類の岩盤浴と「静話蜂巣洞」という床暖房の部屋と岩盤浴利用者限定の休憩所(お休み処)があります。これだけの施設がプラス460円・時間無制限で利用できるのでかなりお得感があります。岩盤浴のひとつ「薫風熱洞」は時間によりオートロウリュウが実施されるので、先に時間を確認しておいた方が良いでしょう。この岩盤浴は横須賀初のチムジルバン(大型岩盤浴施設)とのこと。料金及び施設内容も満足の再訪となりました。