カテゴリー

青根緑の休暇村 いやしの湯(神奈川県相模原市)入浴体験記

青根緑の休暇村「いやしの湯」の感想




HONDA NC700Sで青根緑の休暇村「いやしの湯」へ日帰りツーリング。

■日付:平成29年(2017年)9月20日(水)曇り

■行程:相模原市中央区(9:10出発)~一般道(国道413号、他)~青根緑の休暇村「いやしの湯」(入浴/10:00~11:00)~相模湖IC~中央道~石川PA(11:35~11:45)~調布IC~川崎市高津区(13:00着)

※SA・PAの写真はこちらにも ⇒ 高速道路(SA・PA)・道の駅・日帰り温泉等の二輪車パーキング

■走行距離:94Km




青根緑の休暇村「いやしの湯」

住所:神奈川県相模原市緑区青根807-2

青根緑の休暇村「いやしの湯」2輪車駐車場
青根緑の休暇村「いやしの湯」2輪車駐車場
青根緑の休暇村「いやしの湯」外観
青根緑の休暇村「いやしの湯」外観
青根緑の休暇村「いやしの湯」館内
青根緑の休暇村「いやしの湯」館内 大浴場入口
青根緑の休暇村「いやしの湯」館内
青根緑の休暇村「いやしの湯」館内 休憩室(食事処)
青根緑の休暇村「いやしの湯」ロッカー
ロッカー ※ヘルメットも十分に入りそうな大きさです
青根緑の休暇村「いやしの湯」
青根緑の休暇村「いやしの湯」ゲート

感想:神奈川県相模原市 青根緑の休暇村内にある日帰り温泉施設です。内湯と露天風呂がありサウナも併設されています。内湯は岩風呂と檜風呂の2タイプがあり1週間で男女が入れ替わるそうです。お湯は約40度のアルカリ性の温泉でゆっくりつかれます。洗い場は17ヶ所あります。料金は3時間と1日があるので、短い方でもゆっくりできます。館内は休憩所兼食事処があり、飲食物の持ち込みはできません。タオルはレンタルではなく販売です。総評としては、駐車場・館内・お風呂ともにきれいでゆったりとした造りとなっており、オススメできる施設の一つです。

勝瀬橋

相模湖ICへの途中(かつせばし)で
相模湖ICへの途中(勝瀬橋)で

中央自動車道 石川PA(上り)

中央道 石川PA(上り)
中央道 石川PA(上り)

※写真はこちらにも掲載 ⇒ 青根緑の休暇村「いやしの湯」へ日帰りツーリング | 旅行企画 写真館

当サイト管理人が訪れた日帰り温泉&宿泊施設体験記へ

周辺地図