綱島源泉湯けむりの庄(神奈川県横浜市)入浴体験記

カテゴリー

「綱島源泉湯けむりの庄」の感想

「綱島源泉湯けむりの庄」へ日帰り入浴をした時の記録を写真付きでご紹介。

■日付:平成30年(2018年)4月23日(月)曇




施設名:綱島源泉湯けむりの庄

住所:神奈川県横浜市港北区樽町3-7-61

「綱島源泉湯けむりの庄」駐車場入り口
駐車場入り口
「綱島源泉湯けむりの庄」駐車場入り口
駐車場入り口
「綱島源泉湯けむりの庄」乗用車駐車場
乗用車駐車場
「綱島源泉湯けむりの庄」二輪車駐車場
二輪車駐車場
入口付近とシャトルバス
入口付近とシャトルバス
「綱島源泉湯けむりの庄」入り口
入り口
初回はここで用紙に記入
初回はここで用紙に記入 (確認事項をチェックするだけです)
今回はこのプランを利用
今回はこのプラン(スタンダード)を利用
「綱島源泉湯けむりの庄」館内にて
館内にて
「綱島源泉湯けむりの庄」館内にて
館内にて
「綱島源泉湯けむりの庄」館内1階
館内1階
「綱島源泉湯けむりの庄」館内2階
館内2階
「綱島源泉湯けむりの庄」館内食事処
館内食事処
「綱島源泉湯けむりの庄」セットプラン注文用紙
セットプラン注文用紙
マグロとアボカドの菜圓丼&ガトーショコラ
マグロとアボカドの菜圓丼(健康米)&ガトーショコラ
天ぷらせいろそば&心音プリン
天ぷらせいろそば&心音プリン

感想:今回もまっぷるマガジン「首都圏からの日帰り温泉」を利用し、自宅から車で15分ほどの所にある日帰り温泉施設「綱島源泉湯けむりの庄」へ。二輪車の駐車スペースはやや狭いですが乗用車のスペースはかなり大きいです。更に平置き。
 そしてバイクを停め館内へ。靴を下駄箱に入れた後、初回の場合のみチェック用紙の記入が必要です。但し確認事項を読んで最後にチェックをするだけの簡単なものです。その用紙を持ってフロントへ。今回はラッキーなことに「新生活応援セットプラン」というのがあり、通常料金より800円近く安く利用することができました。フロントで説明を受けまずは岩盤浴へ。
 岩盤浴は6種類あります。寝て利用するタイプが2つ、座るタイプが3つ、休憩室も兼ねているタイプ(ここも寝て利用)が1つ。テレビ等でよく紹介されている、でんじろう先生監修の「風」ですが、空気砲のイベントは1日に3回ですので予め時間をチェックしてから回った方がよいでしょう。岩盤浴の利用は800円(平日料金)プラスですが、驚くほど汗をかけるので、試してみる価値はあります。
 そして岩盤浴の後に大浴場へ。黒湯の温泉ですが、4ヶ所の湯船に流れています。その内の一つがこの施設の自慢の「炭酸琥珀湯」です。黒湯の温泉に炭酸ガスを溶かしたものです。やはりこのお風呂は人気でいつもにぎわっていました。温泉自体は入った瞬間にすべすべ感があるお湯で、非常に良い泉質と実感できます。他にもジェットバスや電気風呂、サウナも2ヶ所あります。全体的にゆったりとした造りになっていますのでのんびりできます。
 入浴後には館内にある食事処へ。「セットプラン」の中から上記写真にあるメニューを選びました。2つとも美味しかったのですが、デザートはやはり食後に持って来てほしかったですね。食べる時にはすでにぬるくなっていたので・・・ちょっと残念!
 総評としては、築2年の新しい建物なので全体的にはきれいです。ただし大浴場のドレッサーに、落ちている髪の毛が少し見られたのがちょっと残念な点(たまたま前の人が使ったすぐ後に使用した可能性もあるが)。しかし料金的(平日料金1,200円でレンタルタオル2種・館内着付き)・温泉の質などは充分満足できるもので、自信をもってオススメできる施設です。

当サイト管理人が訪れた日帰り温泉&宿泊施設体験記へ

周辺地図