信州高遠温泉さくらの湯(長野県高遠町)日帰り入浴体験記・旅行記&分杭峠・高遠さくらホテル1泊2日ツーリング(1日目)

当ページ目次

高遠温泉1泊2日ツーリング 1日目

KAWASAKI Z1000SX(ninja1000)でNEXCO中日本 ツーリングプラン首都圏「東名・中央道・中部横断道コースワイド」を利用し、高遠温泉へ1泊2日ツーリング。日帰り温泉施設は「物味湯産手形」を利用。




■日付:令和元年(2019年)6月4日(火)晴れ

■行程:川崎市高津区(6:55出発)~東名川崎IC~東名高速・圏央道・中央道~双葉SA(8:35~9:00)~諏訪IC~杖突峠 パノラマ展望台(9:55~10:00)~分杭峠ふもと粟沢駐車場(10:30着/11:10発)~シャトルバス~分杭峠(11:20~12:40)~シャトルバス~分杭峠ふもと粟沢駐車場(12:50着/12:55発)~ゼロ磁場の宿「入野谷」(入浴・昼食/13:00~14:45)~高遠温泉「さくらの湯」(入浴/15:00~15:45)~高遠さくらホテル(泊/15:50着)

2日目はこちら ⇒ 「仙流荘」日帰り入浴&高遠さくらホテル(2日目)

※SA・PAの写真はこちらにも ⇒ 高速道路(SA・PA)・道の駅・日帰り温泉等の二輪車パーキング

■走行距離:260Km

■有料道路料金:通常ETC2.0料金3,990円の所、NEXCO中日本高速道路ツーリングプラン利用で1日当たり2,000円 ⇒ 1,990円の得

■利用したツーリングプランの特典:
・中央道 双葉SA下り ホットコーヒー50円引き100円

▼中央道 諏訪IC方面 ⇒ 杖突峠 パノラマ展望台▼

杖突峠 パノラマ展望台

住所:長野県茅野市宮川3372-27

杖突峠 パノラマ展望台
杖突峠 パノラマ展望台
展望台からの眺め
展望台からの眺め
杖突峠 パノラマ展望台 峠の茶屋
杖突峠 パノラマ展望台 峠の茶屋
杖突峠 パノラマ展望台
杖突峠 パノラマ展望台

▼道の駅 南アルプスむら長谷 ⇒ 分杭峠ふもと粟沢駐車場▼

分杭峠ふもと粟沢駐車場(プラーナ零磁場)

住所:長野県伊那市長谷市野瀬1589-1

分杭峠ふもと粟沢駐車場入り口
分杭峠ふもと粟沢駐車場入り口
分杭峠ふもと粟沢駐車場
分杭峠ふもと粟沢駐車場 ※車・バイクはここから下へ降りた場所に
分杭峠ふもと粟沢駐車場内
分杭峠ふもと粟沢駐車場内 ※下は砂利
駐車場でバスのチケットは販売していません
現在は駐車場でシャトルバスのチケットは販売していません
プラーナ零磁場売店 外観
プラーナ零磁場売店 外観
プラーナ零磁場売店 外観
プラーナ零磁場売店 外観 ※シャトルバスのチケットはここで購入
プラーナ零磁場売店 店内
プラーナ零磁場売店 店内
プラーナ零磁場売店 店内
プラーナ零磁場売店 店内
プラーナ零磁場売店前バス乗り場
プラーナ零磁場売店前シャトルバス乗り場

分杭峠までのシャトルバスの料金は往復で800円です。30分~1時間の間隔で往復しています。私が着いた時に丁度出てしまったので40分ほど店内で待ちました。店内にはお茶・コーヒー等のサービスがあり、お店の方がいろいろと話をしてくれますので退屈はしません。行きのバスは乗客4人で出発しました。

▼分杭峠ふもと粟沢駐車場 ⇒ 分杭峠▼

分杭峠

住所:長野県伊那市長谷市野瀬

分杭峠シャトルバス駐車場
分杭峠シャトルバス駐車場
係りの方がいます
係りの方がいます ※自由に読める本もあります
分杭峠の案内
分杭峠周辺の案内
ゼロ磁場(気場)への降り口
ゼロ磁場(気場)への降り口
ゼロ磁場(気場)へ向かって降りてゆきます
ゼロ磁場(気場)へ向かって降りてゆきます
ゼロ磁場(気場)
ゼロ磁場(気場) ※すでに5人ほどいました
ゼロ磁場(気場)に座って撮影
ゼロ磁場(気場)に座って撮影
気場にて
ゼロ磁場(気場)にて
ゼロ磁場(気場)にて
ゼロ磁場(気場)にて
水汲み場には入れませんでした
水汲み場には入れませんでした
分杭峠シャトルバス駐車場
分杭峠シャトルバス駐車場 ※トイレもあります
分杭峠シャトルバス駐車場からの眺め
分杭峠シャトルバス駐車場からの眺め
分杭峠 標識
分杭峠 標識

ゼロ磁場(気場)には50分ほど居ましたが、残念ながらよく言われる「ピリピリ感」は無し。写真にも変化なし。森林浴を楽しんだだけでした。行かれる場合は、虫よけスプレーと座るためのシート等をお忘れなく。帰りのバスは10分ほどの待ち時間で、乗客2人で出発しました。

▼分杭峠 ⇒ 分杭峠ふもと粟沢駐車場▼

▼分杭峠ふもと粟沢駐車場 ⇒ ゼロ磁場の宿 入野谷▼

ゼロ磁場の宿「入野谷」

住所:長野県伊那市長谷市野瀬405

▼ゼロ磁場の宿「入野谷」 ⇒ 高遠温泉「さくらの湯」▼

高遠温泉「さくらの湯」

住所:長野県伊那市高遠町西高遠旭町928-2

さくらの湯 入り口
さくらの湯 入り口
さくらの湯 駐車場
さくらの湯 駐車場
高遠温泉「さくらの湯」外観
高遠温泉「さくらの湯」外観
高遠温泉「さくらの湯」外観
高遠温泉「さくらの湯」外観
靴箱
靴箱

高遠温泉「さくらの湯」は「物味湯産手形」を利用し入浴しました。実は私の持っているのは2018年版なので、入浴できるか分かりませんでした(公式サイトを見ると2019年はこの施設は割引のみだった為)。ダメもとで聞いてみたらOK(有効期間内)でしたので無事に無料で入浴できました。

館内
館内
大浴場入り口
大浴場入り口
大浴場 脱衣所のロッカー
大浴場 脱衣所のロッカー ※リターン式で100円必要です

お風呂はジェットバス・打たせ湯付きの内湯と露天風呂。洗い場は11ヶ所あります。何といってもお湯がすばらしい。無色透明のアルカリ性単純温泉で、入った瞬間に全身にぬるぬる感があります。これで入浴料500円は非常にお得。

休憩スペース
休憩スペース
売店
売店
食事処
食事処 ※到着が夕方だった為、利用せず

総評:繰り返しになるが、本当にお湯がすばらしい。併せて従業員の応対・清潔感など全て満足でき、金額的にもオススメできる施設です。

▼信州高遠温泉 さくらの湯 ⇒ 高遠さくらホテル▼

高遠さくらホテル

住所:長野県伊那市高遠町勝間217

宿泊体験記はこちら ⇒ 高遠さくらホテル 口コミ ※楽天トラベル利用

地図