万葉の湯 町田(東京都町田市)入浴体験記 ※1,000円引きクーポン利用

当ページ目次

東京・湯河原温泉 万葉の湯 町田の感想

KAWASAKI Z1000SX(ninja1000)で万葉の湯 町田へ日帰りツーリング。日帰り温泉施設は「JAF」の優待施設から選び、クーポンもJAFの期間限定クーポンを利用しました。尚、この施設は宿泊も可能です。宿泊予約はこちら ⇒ 万葉の湯 町田 宿泊予約ページ




■日付:令和3年(2021年)3月11日(木)晴れ

■行程:相模原市中央区(9:05出発)~国道16号線ほか一般道~万葉の湯 町田(入浴/昼食 9:55~14:15)~国道246号線ほか一般道~川崎市高津区(14:50着)

■走行距離:33Km

▼国道16号線 相模原方面 ⇒ 万葉の湯 町田 バイク走行動画▼

東京・湯河原温泉 万葉の湯 町田

住所:東京都町田市鶴間7-3-1

万葉の湯 町田 外観
万葉の湯 町田 外観
駐車場の案内
駐車場の案内
駐車場入口(乗用車)
駐車場入口(乗用車)

大型バイク利用の場合は、右側の駐車場に入らず建物に沿って真っ直ぐ進みます。

大型バイク駐輪場
大型バイク駐輪場
フロントは7階
フロントは7階
フロント周辺
フロント周辺
靴は袋に入れロッカーへ持参
靴は袋に入れロッカーへ持参
JAFの期間限定クーポン
JAFの期間限定クーポン

今回利用したクーポンは、郵送されてきたJAF PLUS 2021年2・3月号(JAF関東本部)に掲載されていたものです。通常のJAFでの優待価格は300円引きなので、かなりお得です。更に4/30までに何度でも利用できます。JAFのスマートフォンアプリでも利用できるので、詳しくはJAFサイト内の会員優待のページをご確認ください。

岩盤浴はポイントを利用
通常800円の岩盤浴はポイントを利用

フロントでJAFのクーポンを提示し受付。岩盤浴も利用すると伝えた所、ポイントがあり(はだの店に行った際に無料の会員登録をしました)それを利用できると教えて頂きました。万葉倶楽部のポイントは全く気にしていなかったので得した気分。尚、岩盤浴着はフロントで受け取ります。

大浴場・更衣室入り口(6階)
大浴場・更衣室入り口(6階)

浴衣・作務衣はこの棚から持参。

岩盤浴エリア入り口
岩盤浴エリア入り口(7階)
岩盤浴エリアには精算バンドをかざして入ります
岩盤浴エリアには精算バンドをかざして入ります
岩盤浴エリア休憩スペース
岩盤浴エリア休憩スペース
岩盤浴エリア休憩スペース
岩盤浴エリア休憩スペース
岩盤浴エリア休憩スペース
岩盤浴エリア休憩スペース
岩盤浴エリアサンルーム
岩盤浴エリアサンルーム
岩盤浴エリア冷水機・冷蔵庫
岩盤浴エリア冷水機・冷蔵庫
岩盤浴エリアマップ
岩盤浴エリアマップ

岩盤浴は3室でその内1室は女性専用。各室6~8人位なので、混雑時は待つかも。

7階 足湯庭園
7階 足湯庭園
更衣室ロッカー
更衣室ロッカー

お風呂は、内湯が2種類と露天風呂が4種類。サウナも2種類ありますが、行った時はコロナの関係で1ヶ所のみ。もちろん水風呂も。洗い場は隣との仕切り付きで21ヶ所あります。すべてゆったりとした造りでリラックスできます。特に他にあまり見ない「水素風呂」が良かった。

牛乳類は180円
牛乳類は180円!
フロアガイド
フロアガイド
食事処
食事処(5階)
食事処 オーダーはタッチパネルで
食事処 オーダーはタッチパネルで
食事処 メニューの一例
食事処 メニューの一例
万葉の湯 町田 食事処 醬油ラーメン
食事処 醬油ラーメン 690円(税別)
5階 ひと休み処
5階 ひと休み処
4階リラックスルーム
4階リラックスルーム
4階読書処
4階読書処(漫画コーナー)
3階リラックスルーム
3階リラックスルーム
自動精算機
自動精算機 ※現金不可
出口(7階)
出口(7階)

総評:通常料金2,300円(税別)の施設だけあってアメニティは充実しておりお風呂もゆったり。無料休憩スペースも充実。今回はJAFのクーポンを利用しましたが、公式サイトほかでも各種クーポンがあるので、ぜひチェックを。

▼万葉の湯 町田 ⇒ 国道246号線 東京方面 バイク走行動画▼

周辺地図