佐野天然温泉 湯処 のぼり雲(神奈川県横須賀市)入浴体験記

「佐野天然温泉 湯処 のぼり雲」の感想

 KAWASAKI Z1000SXで佐野天然温泉 湯処 のぼり雲へ日帰りツーリング。日帰り温泉施設の検索はまっぷるマガジン「首都圏からの日帰り温泉」を利用。

■日付:平成31年(2019年)4月9日(火)晴れ

■行程:川崎市高津区(8:30出発)~都筑IC~第三京浜・横浜新道・一般道~七⾥ヶ浜海岸駐⾞場(9:30~9:40)~神奈川県道路公社 逗子海岸駐車場(9:50~10:00)~佐野天然温泉 湯処 のぼり雲(入浴/昼食 10:25~12:40)~衣笠IC~横浜・横須賀道路・横浜新道・第三京浜~都筑IC~川崎市高津区(13:40着)

※SA・PAの写真はこちらにも ⇒ 高速道路(SA・PA)・道の駅・日帰り温泉等の二輪車パーキング

■走行距離:108.8Km

七里ヶ浜海岸駐車場

七里ヶ浜海岸駐車場にて
七里ヶ浜海岸駐車場にて ※遠くに江ノ島と富士山が
七里ヶ浜海岸駐車場にて
七里ヶ浜海岸駐車場にて

神奈川県道路公社 逗子海岸駐車場

逗子海岸駐車場にて
逗子海岸駐車場にて
逗子海岸駐車場にて
逗子海岸駐車場にて

▼佐野天然温泉 湯処 のぼり雲 駐車場まで▼

佐野天然温泉 湯処 のぼり雲

住所:神奈川県横須賀市佐野町4-5

 湯処 のぼり雲 駐輪場(屋外)
湯処 のぼり雲 駐輪場(屋外)
湯処 のぼり雲 屋内駐車場入り口
湯処 のぼり雲 屋内駐車場入り口
屋内にも駐輪スペースがあります
屋内にも駐輪スペースがあります
湯処 のぼり雲 長屋門
湯処 のぼり雲 長屋門
湯処 のぼり雲 長屋門
湯処 のぼり雲 長屋門
湯処 のぼり雲 案内板
湯処 のぼり雲 案内板
湯処 のぼり雲 外観
湯処 のぼり雲 外観
駐車場から階段又はエレベータで1階へ
駐車場からは階段又はエレベータで1階へ
1階 入り口
1階 入り口
湯処 のぼり雲 料金案内
湯処 のぼり雲 料金案内

料金は1,000円(タオル別)で時間制限・休日料金はありません。

靴箱 100円リターン式
靴箱 100円リターン式
フロント周辺
フロント周辺

 靴箱の鍵を持ちフロントへ。そこで入館料を支払い(クレジットカードは使用不可)靴箱の鍵と交換に館内精算用のリストバンドを受け取ります。ナンバーが入ってますが、脱衣所のロッカーの番号とは関係ありません。新人さんだった為なのか、ちょっと説明不足でした。

お風呂等は2階
お風呂等は2階
男性大浴場入り口
男性大浴場入り口
女性大浴場入り口
女性大浴場入り口
脱衣所ロッカーも100円リターン式
脱衣所ロッカーも100円リターン式

 お風呂は内湯と露天風呂、サウナが2ヶ所(男性)あります。岩盤浴は女性のみです。洗い場は19か所あり、全て隣との仕切り付きです。スーパー銭湯とは違い人工の炭酸泉や電気風呂などはありませんが、露天風呂には温泉を利用した歩行浴なども。お湯(温泉)は無色透明ですが、入るとすぐにぬるぬる感が分かります。塩素臭などもそれほど感じませんでした。一部のお風呂で髪の毛が浮いているのがちょっと目立ったかな。また、露天風呂には時期的に桜の花が浮いていましたが、常連客の方なのか網ですくっていました。ここの施設は露天風呂のスペースがかなり広くとられているので、訪れるなら雨の日以外が良いでしょう。お湯は個人的に好きなお湯です。

大浴場前の休憩スペース
大浴場前の休憩スペース
1階 食事処
1階 食事処
日替りランチもあります
日替りランチもあります
日替りランチは限定20食 税込み700円
日替りランチは限定20食 税込み700円
日替りランチを試しに頼んでみました
日替りランチを試しに頼んでみました

 今日の日替りランチは「冷し味噌カレー牛乳ラーメン」春巻きとミニチャーハン付き。チャーハンの大盛りが無料とのことでしたが、残したら悪いので並盛にしました。それでもかなりのボリュームでした。ラーメンも美味しく、春巻きも揚げたてで良かったですが、チャーハンはちょっと残念。あくまでも個人的な意見です。好き嫌いが別れるかな。それでも税込み700円は安い!

食事処内
食事処内

総評:入浴料はタオル別で1,000円と、ちょっと微妙な料金。そのおかげかどうかは分からないが、お風呂も食事処も比較的空いていたので、のんびりできました(平日の午前中ということもあるが)。温泉の湯舟も多いので、天然温泉にこだわる方にオススメできます。また、食事処のメニューも本格的な物が多いので、訪れる際には食事処の利用も合わせて。

地図