弘法の湯 本店(静岡県伊豆の国市)入浴体験記・旅行記 / 伊豆 堂ヶ島温泉へ1泊2日ツーリング(2日目)

当ページ目次

2日目 行程&立ち寄り場所

KAWASAKI Z1000SX(ninja1000)でNEXCO中日本 ドライブプランを利用し、伊豆 堂ヶ島温泉へ1泊2日ツーリング(2日目)。主な立ち寄り場所は「だるま山高原展望台」「弘法の湯 本店」「道の駅 伊豆ゲートウェイ函南」。宿泊(前泊)は「堂ヶ島温泉ホテル」。




■日付:令和4年(2022年)12月8日(木)晴れ

■行程:堂ヶ島温泉ホテル(9:00出発)~国道136号・静岡県道410号・西伊豆スカイライン~だるま山高原展望台(9:52~10:12)~静岡県道18号・他 一般道~弘法の湯 本店(入浴/10:40~13:00)~伊豆中央道~道の駅 伊豆ゲートウェイ函南(13:10~13:30)~伊豆縦貫道~長泉沼津IC~新東名高速・東名高速~足柄SA(13:55~14:10)~東名高速~海老名SA(14:40~15:10)~東名川崎IC~川崎市高津区(15:42着)

※1日目はこちら ⇒ 天城温泉 モダン宿坊 禅の湯(静岡県河津町)入浴体験記・旅行記 / 伊豆 堂ヶ島温泉へ1泊2日ツーリング(1日目)

■走行距離:180.2Km

■高速道路料金:通常ETC2.0料金2,000円の所、NEXCO中日本ドライブプラン利用で1日当たり950円 ⇒ 1,050円の得 ※伊豆中央道・東名高速(横浜町田~東名川崎)は除く

■ドライブプラン名:NEXCO中日本「SA・PAお買物券付ドライブプラン2022 M2河口湖・沼津プラン<発着なしコース>」【2日間】軽自動車区分 1,900円 ※お買物券3,000円別途

堂ヶ島温泉ホテル

住所:静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2960

堂ヶ島温泉ホテル ホテル外観 ※海側から
ホテル外観 ※海側から

宿泊体験記はこちら ⇒ 堂ヶ島温泉ホテル(静岡県西伊豆町)宿泊体験記

▼堂ヶ島温泉ホテル ⇒ 国道136号 宇久須南交差点 バイク走行動画 (GE8300actionで撮影)▼

▼静岡県道410号仁科峠宇久須線 宇久須南交差点 ⇒ 仁科峠 バイク走行動画 (GE8300actionで撮影)▼

▼西伊豆スカイライン 仁科峠 ⇒ だるま山高原展望台 バイク走行動画 (GE8300actionで撮影)▼

だるま山高原展望台

住所:静岡県伊豆市大沢

だるま山高原展望台
だるま山高原展望台
だるま山高原展望台からの富士山
だるま山高原展望台からの富士山

▼国道414号 狩野川記念公園前の交差点 ⇒ 一般道 ⇒ 弘法の湯 本店 バイク走行動画 (ge8300actionで撮影)▼

弘法の湯 本店

住所:静岡県伊豆の国市古奈1179

弘法の湯 本店 大型駐車場
大型駐車場

▼弘法の湯 本店 大型駐車場 ⇒ 東口駐車場 バイク走行動画 (ge8300actionで撮影)▼

弘法の湯 本店 東口側駐車場
東口側駐車場

正面にも駐車場はありましたが満車でした。今回は大型駐車場をスルーして、建物の裏側にあたる東口駐車場へ。

東口駐車場からの入り口
東口駐車場からの入り口
玄関方面へ
玄関方面へ
弘法の湯 本店 東口
東口玄関
靴箱の鍵を持ちフロントへ
靴箱の鍵を持ちフロントへ
弘法の湯 本店 フロント
フロント

靴箱の鍵を持ちフロントで受付。靴箱の鍵とロッカーキーを交換します。タオル無しコースで1,300円(平日)でした。今こそしずおか元気旅(全国旅行支援)の地域クーポンを利用しようとしましたが、入館料には使えないとのこと(お土産と食事のみ)。ちょっと残念。

弘法の湯 本店 ロッカーキー
ロッカーキー

ロッカーキーの番号はロッカーの番号です。脱衣所は2ヶ所あり番号によって分かれています。

弘法の湯 本店 館内図
館内図
弘法の湯 本店 パンフレット
パンフレット

フロントで館内図とパンフレットを渡され、詳しい説明がありました。

弘法の湯 本店 ロッカー室
ロッカー室
弘法の湯 本店 ロッカー室
ロッカー室

こちらのロッカー室は大浴場及びサウナ室とつながっています。湯舟は一つでサウナ室も同じ位の大きさです。大浴場の方にも霧(スチーム)がたちこめており独特な雰囲気。竜王ラドン温泉の浴室もこの様な感じでした。お湯は無色透明のアルカリ性単純温泉、そして掛け流し。温度もぬるめで長湯ができます。洗い場は隣との仕切り付きで8ヶ所あります。ちなみに水風呂は有りません。

北投石を使用したお風呂
北投石を使用したお風呂

大浴場・露天風呂ともに北投石を使用したお風呂です。

弘法の湯 本店 浴衣(館内着)
浴衣(館内着)

浴衣(館内着)は脱衣所内にあります。何度でも交換可能です。

弘法の湯 本店 露天風呂入り口
露天風呂入り口
弘法の湯 本店 露天風呂
露天風呂

露天風呂は大浴場と違う場所に有りますので、浴衣に着替えて移動。景色は望めませんがお湯の良さ(ぬめりの感じ)はこちらの方がいいかも。

弘法の湯 本店 温泉分析書
温泉分析書
弘法の湯 本店 温泉掛け流し
温泉掛け流し
弘法の湯 本店 岩盤浴室(男女共用)入り口
岩盤浴室(男女共用)入り口

岩盤浴室は浴衣を着て入ります。温度帯も分かれており全44床あります。広い造りで息苦しさも無く、充分汗をかきました。尚、此処とは別に女性専用の岩盤浴室も有ります。

冷水機(北投石浸透水)
冷水機(北投石浸透水)

冷水機がここしか見当たらず、水分補給がちょっと大変でした。

弘法の湯 本店 館内通路
館内通路
弘法の湯 本店 休憩室
休憩室
弘法の湯 本店 休憩室内自動販売機コーナー
休憩室内自動販売機コーナー ※電子レンジも置いてあります
休憩室内 無料マッサージチェア
休憩室内 無料マッサージチェア
弘法の湯 本店 食事処
食事処
弘法の湯 本店 食事処メニュー例
食事処メニュー例

前泊のホテルで朝食を食べ過ぎて、お腹も空いておらず今回はスルー。

弘法の湯 本店 コインランドリーコーナー
コインランドリーコーナー

【総評】岩盤浴・かけ流し温泉・ラドン湯が、タオル持参で1,300円(平日)で楽しめます。今回2時間半位の滞在でしたが、帰りでは無かったらもう少しゆっくりしたかった。自信を持ってオススメできる施設です。

▼弘法の湯 本店 ⇒ 伊豆中央道(ETCX利用) ⇒ 道の駅 伊豆ゲートウェイ函南 バイク走行動画 (ge8300actionで撮影)▼

★今回、伊豆中央道・修善寺道路でETCXを利用しました。特にバイクは現金の出し入れが大変なので本当に楽でした。ちなみに私は楽天カードですが、お持ちのETCカード(利用不可の会社もあります)を登録するだけで利用できます。伊豆によく行かれる方はチェックしてみては?ETCXのサイトを見る

道の駅 伊豆ゲートウェイ函南

住所:静岡県田方郡函南町塚本887-1

道の駅 伊豆ゲートウェイ函南
道の駅 伊豆ゲートウェイ函南
道の駅 伊豆ゲートウェイ函南からの富士山
道の駅 伊豆ゲートウェイ函南からの富士山

足柄SA 東名高速上り

足柄SA 東名高速上り
足柄SA 東名高速上り
足柄SA 東名高速上り 二輪車駐車スペース
二輪車駐車スペース

地図